2018年3月27日 新入園、新入学、お子様の靴選びが心配でしたら…

新入園、新入学の時期ですね、足に合った靴選んであげていますか?

子供靴の相談.jpgもうすぐはじまる幼稚園や学校生活に向けて、お子さんの足に合った靴選びができていますか?

最近のキッズ用の靴は、種類も多く充実しているので、より迷ってしまうかもしれません。

成長期の大事なときに毎日履くものですので、動きやすく、なおかつ子どもの足にあったものを選んであげたいですよね。

そんな靴選びのお手伝いをしています。

 

もうすぐはじまる幼稚園や学校生活に向けて、お子さんの足に合った靴選びができていますか?

最近のキッズ用の靴は、種類も多く充実しているので、より迷ってしまうかもしれません。

成長期の大事なときに毎日履くものですので、動きやすく、なおかつ子どもの足にあったものを選んであげたいですよね。

そんな靴選びのお手伝いをしています。

 

4月から幼稚園に通う男の子。

子供靴の相談2.jpg今日は新しく買った靴が合っているかのご相談。

4月から幼稚園に通いはじめるので、お母さんが靴が合っているのか心配になってご来店されました。

まずは足を計測してみます。
足長は左:14.7cm 右:15.0cmでした。
持ってきたニューバランスの靴のサイズは16.5cmでした。
うーん・・・「お母さん!サイズが大きすぎます!」
実際に履いてみるとやっぱりブカブカ。
よくお話を聞くと、ネットで注文したとか・・・
大切なお子様の靴、ましてこれから幼稚園で元気に遊ぶための靴です。ちゃんと履いてみて選ばないと・・・
良い靴の条件もあります。ヒールカウンター(かかとの部分)がしっかりしていることです。
子供靴の相談3.jpg子供靴の相談7.jpg
 
当店ではミズノのランキッズというシューズをおすすめしました。
このシューズには「発育インソール」という足のアーチサポートのインソールが入っています。きちんとサイズが選べたら、すごく効果があります!
子供靴の相談4.jpg子供靴の相談6.jpg
ほら、こんなにカッコよくなりました。
これで元気に幼稚園に通えますね。
そのうえ幼稚園の中で使う上履きも注文していきました。
子供靴の相談5.jpg当店でおすすめしているのはムーンスターの上履きです。
上履きってフニャフニャしていて柔らかいものが多いですが、この上履きはかかとの部分がとってもしっかりしているので足が成長していく幼児期にはおすすめですよ。
16cmから在庫しています。

幼稚園時代は、子どもの足が発達する大切な時期でもあります。体重をきちんと支えられる機能のある靴を選んであげることは、デザイン選びよりもはるかに大事なことです。

浮ゆびや偏平足、外反母趾など、将来の足の障害につながらないためにも、デザイン性よりも子どもの足に合っているかどうかを第一にして靴を選んであげましょう。

 

当店は「靴と足と歩行のバランスの専門知識」を持ったシューフィッターとフットケアトレーナーの資格を持ったスタッフが足の計測を行い、靴選びのお手伝いをしています。

良かったらご相談ください

▲このページのトップに戻る